「クロスファイア」様々な武器種やゲームモードで戦いまくれ!10年以上続く無料FPSおすすめ!

2007年にサービスが開始され10年以上続いている人気オンラインゲームです。シンプルながらしっかりと整ったゲームシステムでプレイヤーの数以上の遊び方ができます。一風変わったゲームモードも用意されている王道の無料FPSです!

PVで見る無料FPS!

2つのチームに分かれて戦う潜入FPS「クロスファイア」

今ではネットゲームやPCゲームでは数多くのFPSゲームが登場しておりますが、

今回紹介する「クロスファイア」は2つのチームに別れ、多数あるゲームモードで対戦するFPSオンラインゲームです。

 

プレイヤーは「GLOBAL RISK」、「BLACK LIST」のどちらかに所属し、

ゲームモードにおける勝利条件を満たして戦う事になります。

 

また、ミッションによっては「BLACK LIST」側の攻撃を

「GLOBAL RISK」側が食い止めるというゲームモードもあります。

そのため、ゲームモードによって戦い方を変更したり、味方プレイヤーとの連携が重要となるでしょう。

クロスファイアの始め方

クロスファイアを始める場合ですが、基本的にブラウザは「Internet Explorer(IE)」が前提となっております。

そのため、「Google Chorme」といったブラウザだと起動ができませんので、

もしもクロスファイアで遊ぶ場合はブラウザをIEに変更しておきましょう。

 

なお、クロスファイアを始める場合は提供元のPLAYGRAアカウントが必要となります。

また、Yahoo!、Google、Twitter、Facebookなどの外部サービスのアカウントを

使用する事も可能となっておりますので、利用しやすい方法で会員登録をしましょう。

 

会員登録が完了後はクロスファイアにログイン、

「CROSSFIRE GameStart」の下にある「GAME DOWNLOAD」をクリックして、

クライアントをダウンロード、ゲームをインストールします。

 

インストールが完了したらデスクトップにあるクロスファイアのアイコンをダブルクリックすると、

クロスファイアのクライアントが立ち上がってゲームを開始する事ができます。

クロスファイアの武器について

クロスファイアでは様々な武器が登場しておりますので、

プレイヤーはマップやゲームモードに合わせて武器の組み合わせを試す事になるでしょう。

登場する武器の例としては以下のようなタイプがあります。

アサルトライフル

FPSご用達とも言える武器であり、本作でも威力、命中率、連射、反動のバランスが良い武器が揃っております。

登場する武器にはベトナム戦争で活躍したM16や、

 

オーストラリアのStyer社が開発したアサルトライフルの「Steyr AUG A1」、高い攻撃力が魅力であり、

アサルトライフルでも知名度No1の「AK-47」などが登場します。

スナイパーライフル

高精度の長距離武器であり、他の武器にはない圧倒的な射程距離から相手を狙撃することができる銃です。

ただし、近距離では取り回しが悪い事と、連射が効かない、重量が重い、

 

さらにマップを良く知っていないとどこから敵を狙撃すればよいか分からず、

あまり敵を倒せなければチームにも貢献できないので上級者向けの武器でしょう。

クロスファイアでは「DRAGUNOV」、「AWM」などのスナイパーライフルが登場します。

マシンガン

ライトマシンガンとも呼ばれる。

特徴として装弾数が他の武器よりも圧倒的に多く、

撃ち合いの最中に弾切れでリロードを挟む隙を立ち回り次第では消す事ができる。

 

ただし、武器が大きいので重量が重く、さらに反動がとても強いので、

撃ち続けていると銃が跳ねてまともにあたらなくなってしまうため、

適度な指切りが必要になるので中級者~上級者向けの武器とも言える。

 

クロスファイアでは「M60」「RPK」などが登場するが、

いずれも反動が大きいので扱いこなすには練習が必要になります。

SMG(サブマシンガン)

特徴としては高い連射力と武器自体が軽いという特徴があります。

そのため、近距離での銃撃戦であれば連射力で押し切ることもできますが、

やや低めの命中率のために距離が開くとあたりにくくなってしまいます。

 

登場するSMGとしては現実の特殊部隊でも採用されている「MP5」、

シカゴタイプライターやトミーガン、トムソン銃とも呼ばれる「Thompson」が登場します。

ショットガン

ショットガンの持ち味は何と言っても近距離での攻撃力であり、

至近距離で相手に叩き込めば大ダメージを与える事ができます。

 

ただし、距離が開くと命中率の悪さから相手に当たらない、

さらに近距離でも反動の大きさと連射力の悪さから確実に相手を狙える上級者向けの装備となっております。

ピストル

サブ武器として装備できるピストルにも様々な種類があります。

バランスの良い「Beretta M9」、装弾数の多い「GLOCK-18」、357マグナムの「Anaconda」が登場します。

 

メイン武器を撃ち切ってしまって「あと少しで!」という時の一押しや、

メイン武器の弱点をカバーするような使い方が可能です。

クロスファイアのゲームモード

クロスファイアでは様々なゲームモードがあり、

チームに分かれて様々な目標を達成するため、勝利条件はゲームモードによって異なります。

例としてクロスファイアのゲームモードは以下のようなモードがあります。

 

チームマッチ

チームマッチでは攻撃側である「BLACK LIST」の爆破活動

防衛側の「GLOBAL RISK」が食い止めるという内容になっています。

 

「BLACK LIST」側としては爆破するという目標を遂行できれば勝利ですが、

「GLOBAL RISK」側のチームを殲滅しても勝利となります。

 

また、「GLOBAL RISK」は逆に「BLACK LIST」の爆破活動の阻止、または殲滅でも勝利となります。

爆破活動を優先、止めるか?もしくは相手チームを殲滅するか?という選択肢が両チームに与えられる事になります。

チームデス

FPSゲームではよくある対戦方式であるチームデスマッチ。

「GLOBAL RISK」と「BLACK LIST」に分かれて目標キル数を先に達成したチームが勝利となります。

 

シンプルなルールではありますが、

それゆえに味方との連携や敵との読みあいといった局面がチームデスマッチには存在します。

 

パンデミック

少し変わったルールのゲームモードです。

ナノゴーストウイルス実験体チーム「UNF」チームに分かれます。

 

「UNF」チームとは、「GLOBAL RISK」と「BLACK LIST」が

ナノゴーストウイルスの脅威に立ち向かうため、手を組んだ事で生まれた特殊機動部隊です。

 

ルールは簡単であり、ナノゴーストウイルス実験体チームはUNF側を全員感染させる、

UNF側はナノゴーストウイルスチームを全滅させることとなっております。

いつもと違う対戦モードで遊んでみるのも良いかもしれません。

長年愛されている王道FPS!

攻撃側の「BLACK LIST」、防衛側の「GLOBAL RISK」に分かれて対戦する「クロスファイア」は

まさに無料であそべる対戦FPSゲームとしてはオススメの無料FPSです。

もし、これからFPSゲームを始めてみたいという方はクロスファイアを遊んでみてはいかがでしょうか。