「Car Mechanic Simulator 2018」コツコツ作業が楽しくなる異色の車修理シミュレーションゲーム!真の車好きなら見逃せないPCゲーム!

本格的な車の修理であるレストア作業ができる新作シミュレーションゲームです。廃車の山から材料を調達して組み込み、テスト走行をして塗装をするという一連の作業が楽しめます。グラフィックにこだわられており、現実さながらのクオリティになっています。車を直す喜びが味わえる最新PCゲームおすすめです。

 

車を修理するカッコよさがわかる映像がこちら!

この最新PCゲームの概要

「Car Mechanic Simulator 2018」Red Dot Gamesが開発し、

PlayWay S.A.が発表・発売した「車を修理する」最新シミュレーションゲームです。

 

車両関係のシミュレーションゲームではかなり特殊な部類に入る本作の最大の特徴は、

海外における「レストア作業」を存分に味わう事が出来るという点にあります。

 

走らなくなった旧車、またはスクラップ同然の廃車を見つけてから部品を調達し、

時間をかけて丁寧に修理して再びドライブできる状態に戻すという「レストア作業」は

 

海外では一般的かつ日常的に行われている作業で、

世界的に希少な車を専門に受け持つプロの集団も存在しています。

 

欧米の専門チャンネルなどでもレストアに関する人気の番組があり、

日本では衛星放送で放映されているのでご存知の方も多いでしょう。

腕の良いプロのメカニックにかかれば、

現在生産していないクラシックカーも新品同様の綺麗な状態で蘇るのです。

 

本作ではそのレストア作業を忠実にシミュレーション化し、

車を徐々に再生させていく事が目的となります。

 

多少マニアックな分野をゲーム化した本作のターゲットは

やはり車のレストア作業に魅力を感じている人が中心となりますが、

実はボロボロの車が部品の交換や塗装の塗り直しで蘇っていく工程多くの人が楽しめる要素なのです。

グラフィックにもこだわった新作シミュレーションゲーム!

プレイヤーがゲーム内で操作するキャラクターよりも

舞台となるガレージや修理対象の車両が主人公とも言える本作では、

特にその部分へ向けてグラフィックリソースが注力されています。

 

スクラップ同然の廃車は細かなサビの表現までリアルに再現しており、

まさにただの鉄屑やジャンク品といった佇まいを見せますが、

反対に全てのレストア作業と塗装が終了した車両は光り輝くようなボディへと変貌を遂げます。

 

「Car Mechanic Simulator 2018」はこの両極端な状態のコントラストをリアルかつ明確に描き分けているので、

作業を積み重ねる喜びと完成した達成感を味わう事が出来ます。

本作は車両に対する愛情に裏打ちされたシミュレーションゲームなので、

グラフィックへのこだわりも尋常ではありません。

 

その結果としてプレイヤーはゲーム内に登場する各種車両に実在感や親近感を覚え、

地味な作業であるレストアに時間を忘れて没頭できるのです。

 

一台の車を構成する部品の数は実に膨大なので、

それらの部品を一つ一つ丁寧に描き切ったRed Dot Gamesの手腕は見事と言うしかありません。

 

実際のパーツは材質の違いや塗装の加減で光沢の度合いが変わってきますが、

本作ではその微妙な変化まで視認する事が出来ます。

実際のゲーム進行!

ゲーム中プレイヤーの視点はFPS(一人称視点)固定となります。

ゲームは部品やパーツを収集して買い付ける為に赴くジャンクヤードレストア作業を行うガレージ、

そしてテスト走行を行うトラックに分かれ、プレイヤーはこれらの場所を行き来する事になります。

 

ジャンクヤードでは廃車となった車たちが無造作に並べられているので、

実際に歩き回ってパーツや部品を回収し、代金を支払います。

 

画面中央にあるカーソルを合わせると部品やパーツがハイライト表示されるので、個別に選択する事が可能です。

また「Overview」モードを使用すると車内部のシャーシが透視できる仕組みになっているので有効に活用しましょう。

 

レストアに必要な部品やパーツが全て一台の廃車から取れる事は無いので、

いかに根気よく複数の車両から部材を調達するかが成否のカギです。

慣れないうちはどのパーツが有効活用できるか見抜くのは至難の技ですが、

初めはボディが決まれば載せるエンジン、というように順序良く考えていくのも良いでしょう。

 

ジャンクヤード宝の山なので、じっくりと探せば必ず掘り出し物と出会える筈です。

ガレージに戻ったら各パーツのオーバーホール作業が待っています。

 

エンジンなど全てのパーツは実車と同じ部品構成になっているので、

分解していく為にはボルトを取り外すところから始めなくてはなりません。

 

この作業はある程度の専門知識が無いと付いていけなくなる場合があるので、

部品の名称を覚えながら進めていくと良いでしょう。

 

使い物にならない部材はタブレットを使用してゲーム内のインターネット通販で取り寄せる事が可能です。

この業者のホームページもカテゴリ別に膨大な種類の部品が販売されているので、

間違えないように慎重に購入しましょう。

少しづつ部品を調達しては組み込み、

走行に支障がない状態まで組み上げる事が出来たらレストア作業は完了です。

後はボディをきっちりと塗装してテスト走行へ繰り出しましょう。

 

輝く陽光の下、苦労して組み上げたマシンが走りだす瞬間はまさに感動モノです。

ぜひこの感動を味わってみて下さい。

 

steamからダウンロード購入が可能な最新PCゲームです。

steamには他にも様々なオンラインゲームがあるのでオンラインゲームおすすめを探すのにも使えます。