「Project Zomboid」ただひたすらゾンビから逃げて生き延びるサバイバルRPG!設定細かく自由にできるおすすめネトゲ!

ゾンビだらけの街でただ逃げて生き残ることを目指すPCオンラインゲームです。ゾンビの規模・強さなどからインフラや天候も設定できるモードで自分好みの設定にしてゾンビから逃げて生き残る楽しみ方もできます。難易度別のシナリオがあり、さらにそれぞれの難易度設定もできますので、ゲームが苦手な人からコアゲーマーまで楽しめるおすすめネトゲです。

 

トレーラー映像はこちら!

共有元:MMOs.com 2 様

Project ZomboidとはいったいどんなPCゲームなのだろうか。

Project ZomboidはThe Indie Stoneによって開発されたゾンビサバイバルRPGです。

steamなどから購入することで遊べるオンラインゲームおすすめです。

 

具体的にどのようなゲームなのか簡単に説明すると、

ゾンビだらけの街でプレイヤーはバリケードなどをつくってゾンビから逃げたり、

 

他人の家に忍び込んで食料などを確保したりしながら

とにかくゾンビから逃げて生き延びることを主としたゲームです。

いろんなゲームモードが楽しめるネトゲ!

豊富なゲームモードがオススメポイントの1つであるといえます。

現在実装されているだけでもすでに3つのモードが存在しているのです。

 

まずはサバイバルモード。

このモードでは最初に名前や簡単なアバター、キャラクターの能力、職業、特性などを設定します。

 

キャラクターを作成したらあとはとにかくゾンビから生き残ってください

といわんばかりにゾンビだらけの街に放り込まれます。

最初の所持品は衣服くらいなものなので本当に何も持っていない状態です。

2つ目のモードにサンドボックスモードというものがあります。

このサンドボックスモードではゾンビの出現率や強さ、資源の量、

 

インフラの稼働時間や停止時間、天候などの自然減少、戦利品などのアイテムドロップなど

あらかじめ設定してからプレイすることができるモードです。

 

とくにゾンビの強さなどに関する設定が非常に細かくいじることができるのがおもしろいです。

ゾンビが音を感知する距離やゾンビ同士が群れて集団を形成する距離、

群れの規模、群れの密度、リスポーン時間などを設定することができるのです。

 

3つ目にラストスタンドというモードが用意されています。

これは最初にある程度の食料や武器などがあらかじめ用意されていてそれらを駆使して

大量におしよせてくるゾンビから逃げ切るなどといったミッションをこなしていくモードです。

それぞれのプレイスタイルにあわせて各モードを選択できるのはとてもありがたいですね!

基本的にはシンプルにすぐにこのネトゲを楽しむことができるサバイバルモードから遊んでみて、

 

Project Zomboidに少しずつ慣れてきたらサンドボックスモードで

自分の好きなように設定して遊ぶプレイヤーが大半みたいです。

 

これらのモードの中でもサンドボックスモードは

どこか自分でゲームを作っているかのような感覚になるのがおもしろいですね。

 

自分で設定した敵や環境、状況でソンビたちとサバイバルをするわけですから

マゾプレイヤーなら超理不尽な設定にして高難易度プレイや縛りプレイなどもできますし、

 

逆に少しProject Zomboidにまだ慣れていないという方や

少しぬるゲーにして遊びたいという人には難易度を下げるような設定をすることもできるわけです。

細かく選べる難易度!

このゲームにおけるストーリーらしいストーリーというものは存在しないのですが

Initial Infection、The First Week、Six Months Later、Survivalという4つの時系列ごとのシナリオが用意されています。

 

Initial Infectionではまだゾンビたちも少なく群れも少ない状態で

ゾンビたちの感覚も鈍く行動範囲も狭いのでこのゲームでもっとも簡単な難易度のステージです。

 

2つ目のシナリオのThe First Week。

Initial Infectionよりは少しだけゾンビが群れを形成し始めています。

インフラなども少し制限をされます。

 

3つ目のシナリオがSix Months Later。

ゾンビの群れがどんどん大きくなり、そこら中の家がゾンビに侵入されてしまっていたりする状況です。

また、インフラも完全停止してしまっています。

 

最後のシナリオがSurvival。

あらゆるところにゾンビが現れ、一瞬も油断をすることができません。

Project Zomboidでの最高難易度といえるでしょう。

シナリオを進めるにつれてどんどん難易度があがっていくので

ゲーム初心者~コアゲーマーまでいろいろな層が満足することができると思います。

 

しかし、Project Zomboidはそれだけではないのです。

ここからさらに4つの難易度を選ぶこともできるのです。

 

easy、normal、hard、hardcoreの4つの難易度が用意されていて難易度によって

取得経験値や初期からもってるアイテムの数などに違いがあります。

 

Hardcoreでは経験を取得することもできない、

所持アイテムもなしという究極の縛りプレイをすることができます。

 

ゲームが苦手な人、コアゲーマーなどどの層にもオススメすることができるゲームだと思います。

値段もお手ごろですしサバイバルゲームをやりたい人はこの機会にプレイしてみるのはどうでしょうか。