「Sailaway」このPCゲームそこまでやるか!?圧倒的リアリティを追求したシミュレーションゲームを体感せよ!!

広大な海を旅したいと思ったことはありませんか?現実と同じ広さの海を現実と同じ時間をかけて航海する。圧倒的リアリティを追求した、シミュレーションPCゲームです。一人で海を渡るワクワク感、ハラハラ感があります!オンライン環境があるなら是非プレイしてみてください。

 

 プレイ動画をご覧ください!

Gray Still Play 様

Sailawayっていったいどんなゲームなのだろうか?

Sailaway The Sailing SimulatorはOrbcreationによって開発され、

The Irregular Corporationによって発売されたsteamのゲームです。

 

ジャンルはシミュレーションゲームです。

早期アクセス開始日は2017年4月26日からで現在もサービス継続中です。

現在も早期アクセス中という扱いなのアップデートでこれからもよくなっていくタイトルだと思います。

 

またアップデートにより日本語にも正式対応したので、

英語などがわからないプレイヤーの方も安心してプレイすることができると思います。

 

値段も3980円と有料ゲームにしてはかなりお手ごろ価格なので手が出しやすいと思われます。

では具体的にどのようなゲームなのか。一言でいってしまうと航海ゲームです。

 

Sailawayの航海シミュレーションはとにかくリアリティに溢れています。

天候や海の様子などを楽しみながら自宅でのんびり景色を楽しみたいという人に、

最高にマッチしたゲームであるといえるでしょう。

 

Sailawayの特徴、オススメポイント!

Sailawayの最大の特徴はなんといってもリアリティです。

具体的にどのような部分がリアルなのか。

 

まずは広大な海洋の表現です。

もちろんグラフィックはものすごく綺麗なのは当たり前ですがそれだけではなく、

海洋を横断するのにリアルタイムでプレイ時間が数ヶ月かかってしまうのです。

 

これを良いと考えるか悪いと考えるかは人によるとは思いますが、

リアリティという面からみると海洋の広さをプレイ時間でも感じることができると思います。

次に船の操作です。

基本的に現実世界の帆船でできるであろう操縦などはすべて行うことができるようになっています。

 

3つ目に天候。雲、雨、快晴、荒れた天気などをアメリカ海洋大気庁から提供されている情報を基に、

シミュレートされているので天気予報をみることでもゲーム内の旅の予定をたてることもできます。

 

オンライン要素があるからこそ実現していることで、

本当に現実で船旅の予定をたてているかのような感覚に陥ってしまいそうになります。

4つ目は海といえばです。

Sailawayでは波の表現もかなり凝っています。

 

知らない人が大半だと思いますし、私もSailawayを知るまでは、

まったく知らなかったのですが海洋や海によって波って微妙に違いがあるのです。

 

潮流や島の位置、浅瀬、風向き、風速、天候、

さまざまな要素が絡み合って海洋や場所ごとに微妙に波が異なります。

 

このSailawayではその違いを表現してしまっているのです。

正直これは現実でも知らないことだったのでリアリティといっていいのかは、

わかりませんがマニアな層にとってはとても嬉しい要素の1つなのかもしれないですね!

そして5つ目ですが、海といえば水の色です。

これは素人目でもパッとみればわかるように青くて綺麗な海もあれば、

水深や環境のせいで茶色がかってしまっている海など様々だと思います。

 

これらも現実の情報を基に作られているので、

リアルな海の色をみることができてしまいます。

 

6つ目、これは少し海とは関係ないかもしれませんがについてです。

Sailawayの空では星や惑星、星座、月、太陽が現実と同じようにみることができます。

夜の海ではプラネタリウムを楽しむことができてしまうわけですね!

天気が荒れていると雲でまったく星をみることはできないので悪い意味でもリアルになってます。

 

設定で星座を強調してみることができる機能もあったりするので晴れる予定の日に、

星座をはっきりとみたい場合はこの設定を使ってみることをオススメします!

 

最後に当然といえば当然ですがリアルな地図です。

海洋の場所、小さな島、ちょっとした入り江や岩場、

灯台なども現実世界に存在するものがそのまま配置されています。

 

本当にこのソフト一本で現実の海を航海しているかのような感覚になれるのです。

長々とSailawayの魅力であるリアリティを語ってしまいましたが他にも魅力はあります。

たとえばモード選択です。

船の操作を初心者でも簡単に操作できるようにしてくれるビギナーモードというものと、

ロープを一本一本すべてマニュアル操作しなくてはならないエキスパートモードが存在します。

 

大半の人は船の操作したことないという人がプレイすると思いますのでビギナーモードでいいですが、

たまに現実で船やボート、ヨットなどに乗っている方などもプレイしたりすることがあります。

 

そのような人向けにエキスパートモードが用意されていて本当に船を操作したことがある人じゃないと、

とてもじゃないけど操作しきれない難易度になっていたりします。

ビギナーモードで船の扱いに慣れたらエキスパートモードに挑戦してみるのもいいかもしれませんね!

まとめ

とにかく現実の海を旅してみたいという人におすすめしたいシミュレーションPCゲームです。

自分の船をもてるほどお金持ちじゃないけど航海したいという方にぜひオススメしたい!

3980円インターネット環境があれば遊べてしまうおすすめシミュレーションゲームです。