「Antisphere」シンプルなシューティングゲーム!皆で楽しめる簡単なPCゲームです!

シンプルなシューティングゲーム!一見シンプルなように見えますが、ワープで相手の裏を取り奇襲を行うなど、戦術性も垣間見れます!難しい操作は一切なく、またここぞの場面で使うスペシャルウエポンを上手く使えれば、初心者の方でも簡単にプレイできるおすすめPCゲームです!

まずはこのオンラインゲームの公式トレーラーをご覧ください!

 

オンラインゲーム「Antisphere」とは?始めるには?

 

オンラインゲームの世界において今では見知らぬプレイヤーと一緒に遊んだり、

時には戦ったりする事もあるでしょう。

 

特に他のプレイヤーと競い合う対戦ゲームと言えば、

一昔前はゲームセンターか家に遊びに来た友達と戦うぐらいしかありませんでしたが、

今ではネットの発達によって顔は見えなくても見知らぬプレイヤーとも戦えるようになりました。

 

しかし、対戦ゲームにおいて苦労する事が「そのPCゲームにある細かい立ち回りまで覚えるのは面倒臭い」

「複雑なゲームは苦手だ」と言う方もおり、対戦ゲームは複雑化している所もあるために

新規のプレイヤーが対戦で勝つまでは時間がかかり、その間にモチベーションも下がりかねません。

 

 

今回紹介する「Antisphere」はプレイヤー同士がオーブ状のシールドで守られたスペースシップを操作して

小さなアリーナで撃ち合うという単純なゲームシステムの対戦ゲームです。

 

そのため、複雑な操作などはなく、

難しい対戦ゲームではないので簡単な対戦ゲームを探している方向けにピッタリです。

 

「Antisphere」で遊ぶ場合はゲームダウンロード販売サイトとしてはお馴染みの

「steam」から購入する事が可能です。

 

また、シンプルなゲームですので、ローカライズがされていなさそうに見えるかもしれませんが

インターフェースは日本語となっております。

 

「Antisphere」の遊び方について

 

「Antisphere」のゲームルールは至ってシンプルであり、

見下ろすようにした視点で自分と相手のスペースシップが1:1で向き合う事になり、

発射された弾を相手にぶつけるために色んな立ち回りをします。

 

発射された弾は壁などに当たると反射してアリーナ内を飛び回りますが、

ただそれだけでは相手にぶつけることができませんので、

相手の進路を妨害するように通せんぼしたり、

反射を予測して相手を追い込むようにして

数回相手に弾をぶつけた側が勝利となります。

 

 

そのため、相手が発射した弾に当たらないようにして、

逆にこちらからは相手に弾をぶつけるために色んな妨害を行う事になります。

 

例えば、相手の発射した弾に相手が逆にぶつかるように立ち回ったり、

アリーナにあるギミックを利用して相手の弾を避ける、

もしくはこちらの発射した弾を相手の背後からぶつけるようにギミックを

上手く利用するなど、シンプルなオンラインゲームではありますが相手の裏をかく

戦術性もあるPCゲームとなっております。

 

勝負を分けるスペシャルウェポン

 

「Antisphere」では相手に数回発射する弾をぶつけることで勝利となりますが、

それだけだと慣れたプレイヤーには中々弾が当たらないのでは?と懸念があるかもしれません。

 

しかし、プレイヤーはスペシャルウェポンを使用する事が可能であり、

以下のようなスペシャルウェポンがあります。

もちろん、相手が使ってきた時はこちらがピンチになるので、注意しましょう。

 

WALL SPLIT

このスペシャルウェポンを使用すると一発目に発射した弾が3発に分かれるようになります。

そのため、相手としては突然分裂した弾に被弾してしまったりするので、奇襲に使う事も可能であり、

仮に当たらなかったとしても3発の弾がアリーナ内で反射するので、非常に難しい立ち回りになるでしょう。

 

もちろん、相手がこのスペシャルウェポンを使ってくる可能性も想定しなければなりませんので、

シンプルなスペシャルウェポンですが、かなり相手にプレッシャーを与える事ができます。

 

REMOTE CONTROL

こちらのスペシャルウェポンは少し特殊であり、発射した弾はそのまま真っ直ぐ飛ぶ事無く、

発射したプレイヤーの動きに合わせて動く弾になります。

 

そのため、発射したプレイヤーがその場で操作してダイレクトに相手のスペースシップにぶつける事ができますが、

弾が動き続けるので操作が難しい事と操作中は無防備となってしまいますので

扱いは難しいですが、上手くいけば先手を取ることもできるスペシャルウェポンです。

 

 

REPULSE

弾は通常壁に当たるか、相手に被弾するまではアリーナ内を跳ね返り続けるものです。

 

しかし、このスペシャルウェポンを使用する事で自分のスペースシップ周辺に衝撃波を発生させ、

飛んできた弾を跳ね返すことができるようになります。

 

そのため、REPULSEを使えばこちらに相手が不意打ちで発射した弾を

はじき返せる上に、こちらの防御も可能な攻めと守りを同時にできるスペシャルウェポンです。

 

SNIPE

弾は発射されるとアリーナ内を反射する性質を持っておりますが、

もしもいきなりこの弾を相手にぶつける事ができればどうでしょうか。

 

しかし、相手も考えなしではありませんのでこちらに近づくような真似はしないでしょう。

 

そこで、スペシャルウェポンのSNIPEを使用する事で

相手に直接弾をぶつける事ができるようになります。

 

そのため、決まればいきなり先手を狙う事ができますが、

外してしまうと意味がありませんのでまさに一か八かとなるでしょう。

 

まとめ

 

「Antisphere」はシンプルな対戦ゲームではありますが、

中々に奥深い戦略がありますので、簡単な対戦ゲームを探している方にはオススメオンラインゲームです。