「Stellaris」広大な宇宙を舞台に、銀河の覇権を争う本格SFシミュレーションゲーム!エイリアンと戦略・外交を駆使してエイリアンとの勢力争いは必見です!

宇宙を舞台に広大な銀河の覇権を争う本格SFシミュレーションゲーム!激しいアクションというわけでなく、戦略や外交を駆使し、宇宙の他の勢力と争い、覇権獲得を目指します!登場するのは人類だけでなく、宇宙人・エイリアンなども登場する、おすすめRTSゲームです!

まずはこのオンラインゲームの公式トレーラーをご覧ください!

 

宇宙を舞台に銀河でRTS

 

『Stellaris』は、スウェーデンのゲーム会社パラドックスインタラクティブが2016年に発売した、

未来の銀河を舞台にしたオンラインゲームであり、プレイヤーは宇宙を探索し、

帝国を管理し、他の宇宙文明との外交や戦争を繰り広げるリアルタイムストラテジーゲームです。

 

Windows, OS X, Linuxの各プラットフォームでリリースされています。

 

本作は西暦2200年の宇宙を舞台としており、プレイヤーは戦闘用、探索用の宇宙船を操作し、

戦略を練り、銀河の覇権を得るため戦いに挑みます。

 

戦う他に外交的な手段を取る方法もアリ、他の勢力と同盟を組んだり、

取引を行なうことも出来ます。

 

ゲーム内では最初にプレイヤーは「人類」を種族として選択してプレイを開始しますが、

ゲームの登場するのは人類だけではなく、エイリアンなどが存在します。

 

各種族ごとに保有するスキルや価値観が異なっており、

ゲームの多様性を促進しています。

 

ゲーム内では宇宙船を設計することができ、プレイヤーはゲームを始めると宇宙港を備えた「惑星」と建設用、

探索用それぞれ各一隻の宇宙船、小艦隊が与えられます。

 

ゲームお序盤では他の惑星への植民地行動や探査が中心となって進んでいきますが、

中盤になると外交や領土の統治などに力を入れる必要が出てきます。

 

そしてゲームを進めていくと様々な問題が起こっていき、

最初は小さな惑星を相手にしていた主人公であるプレイヤーは

銀河全体に広がる知性を持ったAIロボットの反乱や、

他の銀河からの侵略といったイベントが随時起こっていきます。

 

その他、今後も拡張パックの発売も計画されており、

バグの修正や機能の追加といったアップデートも予定されており、

さらにやり込み要素が増える見込みです。

 

個性を出せる様々なエディット機能

 

本作ではプレイヤーは自分の勢力を宇宙全体に拡大するべく、

探索したり資源を開発したり、他の勢力と戦ったりして宇宙の統治、

覇権を目指すリアルタイムストラテジー(RTS)ゲームです。

 

選択できる力は予め用意されており、多くの種類の種族が存在します。

 

キャラメイキングで選べる最初のカテゴリーは「種族」で自分の種族の外見、名前、特性などを決めることができ、

プレイヤーが選択できる種族は、「ほ乳類」「爬虫類」「鳥類」「昆虫類」「両生類」「菌類」の6種類でそれぞれを選ぶことで、

さらにそこから細かい外見の選択ができます。

 

その外見の他に「特性」という固有の短所や長所を決めることができます。

 

しかし、「遺伝子改良技術」を発見することが出来れば、短所は補正できるので、

深く悩むこと無く、好みで選んでもゲームに大きく影響することはありません。

 

プレイヤーはゲームスタートと同時に自分の所有する星に名前を付けることになり、

その後その星の環境を決めることになります。

 

これは「母星系」と呼ばれ、いわばホームです。最初に設定する星の環境では、

その星の環境と同じ環境を持つ惑星が植民できるようになり、

例えば、地球のような惑星の環境を設定すると、

ゴツゴツした岩や砂漠の惑星よりも水な豊富な惑星の方が住みやすくなります。

 

環境によってゲームに有利不利はなく、技術開発によって、

最初に設定した環境とは異なった惑星への植民なども後々おこなえるようになります。

 

次に「帝国」と言う項目を選ぶことになるのですが、ここでは「政体と価値観」と言う項目が特に重要で、

価値観は種族の特性と同じく、国家にボーナスを与えます。

 

特に「政体」は選択した特性によって選べるモノが決まってきます。

例えば、「物質主義」の種族が「神権政治」などを選ぶことは無いですし、

「平和主義」を信奉する種族が「独裁国家」というものはなりません。

 

 

そして次に「艦艇」の項目では自国の得意とする兵器やミサイル、レーザーなどを選ぶことができ、

移動手段などもワープ、ワームホール、さらにハイパースペースなどから選ぶことが出来ます。

上記の様な様々な種族のメイキングによって

プレイヤーは幅広いゲーム展開を想像することが出来ます。

 

初期のキーポイントはエネルギー、資源の管理

 

プレイヤーが行なっていくのはまずは母星の開発です。

星を開発していくことで星に移住してくる住民が増え、活性化し、各種施設が建設できるようになります。

 

このオンラインゲームの資源配分はかなりシビアで、適当に割り振っていると、

資源がすぐに枯渇してしまうため、優先的に建てる施設などを決めるとスムーズにゲームが展開します。

 

また、自分の勢力圏外の星系で大量のエネルギーが発見できたら、

それを他の勢力に取られない様に「辺境基地」を建てて、

エネルギーを確保することで効率的に母星を発展させていくことが出来ます。

 

オンラインゲーム『Stellaris』の総評

 

本作はかなりコツコツとした作業が必要なPCゲームで、ゲーム内容も子供向けと言うよりは、

コツコツと1人で作業をするのが好きな人に向けられた、PCゲームのような印象を受けます。

 

ただ広大な宇宙で自分だけの陣地を作り、そして一から作成していくので、

その星が発展するごとにやりがいと充実感は増していく様な仕様です。

 

ですので、派手なバトルアクションが好きな人と言うよりは、

少しずつ計画的に自分の理想に近づくための戦略を考え、

長期的にゲームを進めていくのが好きな人向けといえるでしょう。

 

ゲームの舞台が宇宙なので、綺麗な背景で、

ゲームを行なっていても落ち着いた気持ちでプレイすることができます。