「Mount & Blade: With Fire & Sword」17世紀動乱の東ヨーロッパが舞台のオンラインゲーム!流浪の騎士になってプレイするというロマンあふれるアクションRPGです!

17世紀の東ヨーロッパが舞台のオンラインゲームです!プレイヤーは流浪の騎士となってとして、実際に史実にある戦闘をプレイしていきます!史実通りの結果にするのもよし、史実と逆の「If」の世界を作るのもよしな、ロマンあふれるオンラインゲームです!

 

まずは参考にこのオンラインゲームのプレイ動画をどうぞ!※日本語ではありません

紹介元:ZeTox様

 

オンラインゲーム「Mount & Blade: With Fire & Sword」とは

 

「Mount & Blade: With Fire & Sword」は、

トルコのゲーム開発会社TaleWorlds Entertainmentが開発したアクションRPGです。

 

本作は「Mount & Blade:Warband」の拡張版として発売されましたが、

「With Fire & Sword」単体でもプレイすることができます。

 

「Mount & Blade」は中世ヨーロッパをモデルにした架空の世界で

流浪の騎士として戦うアクションRPGシリーズで、

本作もその系譜を受け継ぎつつも「With Fire & Sword」ならではのシステムと

世界観が人気を博しました。

 

パッケージ版に加え様々なサイトでダウンロード版が販売されているほか、

完全日本語版もリリースされています。

 

ヨーロッパ史上の戦乱の時代を舞台にした、人気シリーズの拡張版

 

「With Fire & Sword」の舞台は17世紀の東ヨーロッパです。

当時の東ヨーロッパは強大な国家であったポーランド・リトアニア共和国を中心に

スウェーデン王国やモスクワ大公国、モンゴルの流れをくむクリミア・ハン国などが覇権を争う動乱の時代でした。

 

プレイヤーは流浪の軍の指揮官として、この時代を自由に生き抜いていくことになります。

ストーリーのベースとなっているのはノーベル文学賞を受賞した

ポーランドの小説家、ヘンリク・シェンキェヴィチの『With Fire and Sword』で、

プレイヤーは実在した歴史上の人物や事件とも密接に関わりながら

戦っていくことになります。

 

「Mount & Blade」シリーズは騎兵を中心に据えた、

中世における白兵戦をモチーフにした戦闘システムを特徴としています。

 

「With Fire & Sword」もその流れを踏襲していますが、

この戦闘システムにマスケットやピストルなどの火器が加わったことが

このオンラインゲームの最大の特徴です。

 

また、前作に比べ世界観・ストーリーを重視するつくりになっており、

それに伴ってゲームシステムの様々な面で調整、変更が行われています。

特にストーリーの根幹をなす各国固有の長編クエストはこのPCゲームの大きな目玉です。

 

すべてはプレイヤー次第、広がりと深みのあるロールプレイ

 

この広大かつ濃密な世界で何をするか、

どのような人物になるかは全てプレイヤーの手に委ねられています。

 

それぞれ特色ある登場国家のいずれかに仕官し、

その国を東ヨーロッパの覇者とすべく戦場を駆け回る将軍になるか、

領主となって領地を発展させることに心を砕くか、

あらゆる行動はプレイヤーの選択次第です。

 

あるいは諸国を渡り歩き襲撃と略奪の限りを尽くす大悪党になることも、

盗賊を退けながら行商で財を成すこともできます。

 

この自由度の高さはストーリーを進めるにあたっても変わることがありません。

 

原作となった『With Fire and Sword』のストーリーラインをそのままに

ウクライナ最大の英雄フメリニツキーに与してポーランド・リトアニア共和国を揺さぶるもよし、

逆にヤン2世を助けポーランドの没落を食い止めることで歴史の「もし」に想いをはせるのも良いでしょう。

 

シリーズの伝統に則った、しかし洗練された戦闘システム

 

「Mount & Blade」シリーズの象徴ともいうべき戦闘の面白さは「With Fire & Sword」でも健在です。

 

加えて諸兵科は国家それぞれに特徴のあるものとなり、

また新たに火器が加わったことで、

このオンラインゲームならではの戦闘の面白さが作り上げられています。

 

プレイヤーは目的と戦術に合わせて100種類以上の兵科から軍団を編成し、

戦場に赴くことになります。

 

歩兵隊や騎兵、マスケット兵など、それぞれに強みと弱みをもつ兵科が混ざり合い、

奥深い戦略性を作り上げている戦場でどのように活躍できるか、

それはプレイヤーの手に委ねられています。

 

 

戦闘には大きく分けて野戦攻城戦の2種類があります。

それぞれ勝利条件が異なり、野戦では敵部隊の壊滅または撤退、

攻城戦では目標の建物の確保となっています。

 

2つのの戦闘状況において最適な部隊編成と指揮を行うことが、本作の戦闘においては重要です。

 

プレイヤーも戦いながら指揮官として部隊を指揮するというシステムが「Mount & Blade」シリーズの特徴ですが、

前作からさらに進化し洗練された戦闘システムによって、

プレイヤーは部隊に様々な指示を出すことができます。

 

密集と散開、騎兵の突撃などを駆使し、

それぞれの兵科の強みを十分に発揮させることができれば、

数や練度で劣る部隊で強大な敵に打ち勝つことも夢ではありません。

 

 

指揮官として刻々と変化する戦場に対応し、

歴史上の戦いにも劣らない華々しい戦果を挙げられたのであれば、

「With Fire & Sword」ならではの大きな達成感が得られるはずです。

 

このように、アクションとRTSにも似た要素が

一体となって戦場を動かしていくことが、

本シリーズに受け継がれる戦闘の魅力です。

 

「With Fire & Sword」ではそれに様々な新要素が加わったことで、

より奥深く魅力的なものとなっています。