「Ballistic Overkill」2017年3月配信開始の新作FPS!気軽にサクッと楽しめるおすすめオンラインゲームです!

カジュアルで手軽に楽しめるスポーツ系FPS!待機時間も少なくサクッと楽しむことが出来る新作オンラインゲームです!武器も80種類以上収録されており、自分の得意な武器もきっと見つけられるはず!サクッとFPSを楽しみたい方におすすめPCゲームです!

 

まずはこの新作オンゲの公式トレーラーをご覧ください!

 

ややスポーツ系なオンラインFPS

 

『Ballistic Overkill』はリアルというよりはスポーツ系に属するオンラインFPSです。

いわば『Call Of Dirty』シリーズ的なPCゲームで、

さくさく試合が進みサクサクリスポーンすることができます。

 

こうした『Call Of Dirty』系のPCゲームが数多く誕生している中で

このオンラインゲームがどのような特徴をもっているのか見ていきましょう。

 

開発会社はブラジルの「Aquiris Game Studio」

 

本作を開発したのはブラジル南部の都市ポルト・アレグレで活動している

ゲーム開発会社「Aquiris Game Studio」です。

 

これまでにiOSやAndroidといった携帯端末向けのスマホゲームを製作してきましたが、

本作はPC市場へ進出するための目玉となるオンラインゲームとなります。

 

過去作にはTPSの『DRAGONS WILD SKIES』

カートゥーンネットワークと協力して製作したタワーディフェンス系アクションゲーム『THE GREAT PRANK WAR』など

様々なジャンルのネットゲームを作り出してきました。

 

そのためFPS開発におけるノウハウに不安が残るところですが、本作の出来は上々です。

 

ゲーム開発の実績が豊富だからこそFPSというジャンルでも

十分なクオリティを保っているのかもしれません。

 

ゲームモードは4つ

 

FPSゲームとして基本的な4つのゲームモードを備えています。

それぞれ見ていきましょう。

 

Team Deathmatch

2チームに分かれて戦い合うチームデスマッチ

 

Free for All

自分以外全員が敵となる個人戦

 

Capture Point

2チームに分かれマップに配置された各種キャプチャーポイントを占領しあうモード

 

King of the Hill

2チームに分かれ1つだけ配置されたキャプチャーポイントを占領しあうモード

 

いずれも長時間ゲームに拘束されることも、倒されると観戦モードに移行するということもありません。

 

常にゲームに参加することができる全体的にカジュアルな設計となっているのです。

そのためさくさく遊ぶことができ、退屈な待機時間を味わわなくて済むでしょう。

気軽に遊べるFPSと言えます。

 

使えるクラスは7種類

 

いわゆる兵種ですが、これは7種類存在しています。

以下に見ていきましょう。

 

Berserker近接戦に特化している

Vanguard:生き残りやすく、かつアサルトのスペシャリスト

Wraith潜入とロングレンジが得意なクラス

Shadow素早い移動とステルスが得意

Grenadier:キャンパーたちを一網打尽にできる爆発物の専門家

Tank巨大なマシンガンで戦うごついクラス

Marksman:近くに優れた秀才系

 

これらのクラスはそれぞれロードアウトにより異なるビルドが可能となっています。

 

そのため同じキャラクターを使うプレイヤーがいても、

全く異なる能力をもっていてもおかしくありません。

 

また、どのクラスもそれぞれ強みをもっているのでクラスによる優劣は存在していない状況です。

自分のプレイスタイルに合ったクラスを使いこなしていきましょう。

 

武器の数は80以上!

 

FPSゲームでは武器の種類に制限がかかっているものも多く、

そうしたオンラインゲームでは誰もが同じ武器を使い面白味の無い状況が生まれますが、

このオンラインゲームではそんなことにはならないでしょう。

 

なぜなら登場する武器の種類は80種類以上だからです。

自分だけの得意武器を担いで戦場に向かいましょう。

大まかな種類は以下のように分けることができます。

 

Assault Rifles:FPSにおける標準的な武器、アサルトライフル

Sniper Rifles遠距離からの狙撃を得意とする銃器

Shotguns近接距離での戦闘のおとも

Sub-Machine Guns近接距離で使える銃器だが、ショットガンより距離があっても対応できる

Sidearms:相手を直接粉砕する物理的な武器

Grenade Launchersグレネードランチャー、キャンパーどもにお見舞いしてあげよう

Special meleesスペシャルな近接武器ShinobiやNinjakenといったクールジャパンが目白押し

Machine Pistolsマシンピストル、両手にもって弾丸の嵐を繰り出せる

Light Machine Guns軽機関銃、ヘビーな弾幕を張る事ができるぞ

Othersグレネードやナイフ類

 

そしてこれらの武器の種類にはそれぞれ複数の武器が存在しているので、

その種類の多さはかなりのものとなっています。

 

遊びやすく奥の深いカジュアルなFPS

 

『Ballistic Overkill』は気軽に遊べるカジュアルなFPSです。

にも関わらずクラスの種類や武器の種類が豊富で、奥の深いオンラインゲームともなっています。

 

英語環境のゲームですがFPSゲームでやることは同じ、

ただ相手をぶちのめすだけです。

 

本作は現代的で遊びやすいFPSゲームを探している方にとって相応しいオンゲと言えます。