「ワンモア・フリーライフ・オンライン」人気小説が原作のおすすめオンラインRPG!小説原作ということでストーリーも魅力的!

人気小説内に登場するMMORPGが待望のPCブラウザゲーム化!
古き良きRPGの要素は残しつつも、小説原作らしい完成度の高いストーリー引き込まれること間違いなしです!
ストーリーもしっかりしたMMOを楽しみたいという方には特におすすめネットゲームです!

 

このおすすめネットゲームの公式PVをまずはご覧ください!

原作は「小説家になろう」のヒット作『とあるおっさんのVRMMO活動期』

 

『ワンモア・フリーライフ・オンライン』は小説投稿サイト「小説家になろう」に

投稿されていた『とあるおっさんのVRMMO活動期』という作品が原作となっています。

 

いわば日記帳のライトノベルでMMORPGを題材とした内容です。

そしてその作品に登場するMMORPGこそ

『ワンモア・フリーライフ・オンライン』となります。

 

書籍化されたこともあり、2017年2月現在はサイト「アルファポリス」にて

序盤の概要と連載を読むことができる状況です。

そして本ゲームの運営もアルファポリスが行っています。

 

このネットゲームはただのスピンオフではなく

作品世界を知らない方であっても楽しむことができます。

 

まずはゲームをやってみて、面白いと思ったら

小説を読むという流れで楽しむのも良いでしょう。

 

このネットゲームの世界は狐の妖精がお出迎え

 

狐の妖精であるココというキャラクターに出会うところからゲームが始まります。

 

すると矢継ぎ早に謎の先輩からチュートリアルを

受けることができるのでやってみましょう。

 

この謎の先輩からは戦闘と生産の方法を学ぶことができます。

両方ともこのPCゲームをプレイする際には必要なので

しっかり先輩から学んでください(笑)

これが終わると自由に行動をすることができます。

 

この人気オンラインゲームの戦闘の流れ

 

戦闘は敵味方左右に別れた伝統的なRPGのスタイルです。

オートバトルなので事前に仲間の編成を上手く組むことが重要となります。

特に前衛と後衛の配置には気をつけましょう。

 

アイテムとスキルを組み合わせることで

コンビネーションという強力な攻撃を使えるようになります。

 

 

他のブラウザゲームでいうところの戦闘中に発動する特別なスキルというところです。

 

自分で製作することができますが、

少しストーリーが進まないと作る事はできません。

 

オートバトルなのですが、

定期的にコンビネーションを使用するかどうかを尋ねてくるので

使う予定が無さそうなら

右下の「コンビネーションスキップ」のボタンを押しておきましょう。

 

それに加え「バトル早送り」のボタンも押しておけば

スイスイ戦闘が進んで行くはずです。

 

「ワンモア・フリーライフ・オンライン」に登場するクラスは全部で10クラス

このゲームでは基本となる5クラスの他、

上級の5クラスが存在しています。

それぞれの特徴を見ていきましょう。

-基本クラス-

重戦士

HPと防御力が高くパーティーの盾となる。

いわゆる壁役、タンクで敵の攻撃を

防ぐことで味方をサポートする

重要な役目。

 

 

剣闘士

攻撃力が高く殲滅力の高いクラス。

攻撃の中心を担い、相手のHPを減らす

勝利には必要不可欠なクラス。

 

 

 

弓使い

行動順が早く先制攻撃がしやすい。

先制攻撃を与えることで戦局を

有利にする。

攻撃力はさほど高くないが

重宝される。

 

 

魔術師

複数の敵に攻撃できるためクラス。

レベルの高い相手はもちろん、冒険途中に

良く出現する雑魚敵を一気に倒すので、

ストレスのない冒険には必須。

 

 

治癒士

パーティーの回復を担うクラス。

パーティーの最重要クラスといっても過言

ではないだろう。

パーティー編成する際は最低1人は

いれておきたいところ。

-上級クラス-

上級クラスは2つの基本クラスをLv70まで上げ

特殊なアイテムを揃えることでなることができます。

 

合わせる基本クラスは「○+△」という表記で表しました。

 

神殿騎士

「重騎士+治癒士」

回復と防御と攻撃をこなす戦士。

攻撃のカウンターが可能で、

タンク的な役割をこなすと同時に回復も

こなすのでオールラウンダー的な

強力なクラスです。

 

獣闘士

「剣闘士+重騎士」

短期決戦に強く、戦闘で暴れまわる。

圧倒的なHPを誇るが、長期戦には弱く、

運用方法をしっかり考えないと

いけないクラスです。

 

機巧師

「弓使い+剣闘士」

トリッキーな技をもつ。

各スキルを取得するための

必要スキルが多いため運用が難しい。

しかし、しっかり強化できれば

強力なクラスです。

 

錬金術師

「魔術師+弓使い」

弓使いの専売特許

先制攻撃が可能。

また高い攻撃力からの範囲攻撃も

所持しているので強力なクラスです。

 

巫覡(ふげき)

「治癒士+魔術師」

基本能力は平凡だが、回復やバフに

特化したクラス。

回復倍率を上げた強力な回復スキルを

所持しているので重宝されるクラスです。

 

 

始めたばかりだと上級クラスに就くのは遠い道のりなので、

まずは基本クラスを考えてパーティーを組むと良いでしょう。

バランス型も特化型も良いですが、とにかく治癒士は必須です。

 

パーティー編成では妖精を忘れずに

 

パーティーでは6人のメンバーまで編成することができます。

メンバーは酒場でガチャとしてスカウトするのですが、

最初は枠が全て埋まらないかもしれません。

 

ですが正直なところ、

このネトゲの序盤のダンジョンは楽勝なので問題なしです(笑)

 

それから配置したメンバーの左タブに「Fairy」という項目がありますが、

ここではメンバーごとに妖精を編成することができます。

 

 

妖精とはいわゆる補助的なスキルをもった存在で、

決して疎かにできる存在ではありません。

 

ノーマルガチャをしていれば自然と溜まるので忘れずに編成しておきましょう。

 

レベル上げが楽ちんな初心者用クエスト

 

レベルが60までなら入ることのできる、

初心者用クエストと言うものが用意されています。

 

敵の強さは初心者向けらしくかなり弱いのですが、

その経験値は凄まじく、みるみるうちにレベルが上がっていくほどです(笑)

 

 

ある意味序盤の楽しみを失わせてしまう結果にはなりますが、

んどん経験値やアイテムを獲得していきたい場合には利用すると良いでしょう。

ここで修行しておけばストーリーも楽々です。

 

特に新しいメンバーを手に入れたときのレベルアップに

便利なクエストとなっています。

 

装備は生産かドロップ品で

 

材料を集めると武具を生産できるようになります。

ですがただ生産すれば良いというものではありません。

 

生産にはミニゲーム要素があり、これをクリアすることで

より良い質の武具を作る事ができるようになります。

 

 

上下に動く3つのバーをタイミング良く停止させれば

性能の良い武具を作る事ができるでしょう。

 

私は少し失敗しました(笑)

 

貴重な材料で生産をする前に練習しておくと良いかもしれません。

 

こうして生産した装備は各メンバーに装着することができます。

 

きちんと装備を整えれば低ランクのメンバーであっても活躍してくれるでしょう。

 

もちろんクエスト完了時に敵が装備をドロップすることもあるので、

そちらを優先的に装備させると材料が足らないという事態に陥らずに済むはずです。

 

武闘で腕試し

 

編成画面の右上に「Duel」という旗アイコンがあります。

れは武闘で使うためのパーティーなので設定しておくと良いでしょう。

 

武闘とは他ユーザーのパーティーと戦うゲームモードで、

ランクに応じて報酬を貰う事ができます。

 

 

自動で自分に相応しい強さのランクの相手と対戦することができるので、

ものは試しでやってみましょう。

恐らくボロ負けするかもしれません。

 

そしたらまたパーティーを強くして挑んでみれば良いだけです。

レベルの高い相手とは勝負になりませんが、

互角の戦いに勝利したときには嬉しくなるでしょう。

 

独立したオンラインRPGゲームとして楽しめるブラウザRPG

 

本作には原作があり、また原作のキャラクターも登場しますが

1つの独立したブラウザゲームとして楽しむことができます。

 

ストーリーを知らなければ楽しめないということは全く無いので、

原作を読む必要もありません。

 

ゲームとしては古典的なRPGをオートバトルにして

レベル上げを簡単にした形と言えるでしょう。

 

遊びやすくキャラクターの成長が楽しめる作品となっています。

 

それからストーリーには力が入っていて読み応えがあり

原作が小説であるということの強みと言えるかもしれません。

 

スピンオフ作品でありながらゲームとして独立し、

ストーリーも面白いというユニークなPCゲームです。

興味を持った方は遊んでみて下さい。