「ブレイブリーデフォルト プレイングブレージュ」2012年のサービス開始以来衰えを見せない人気オンライン」RPG!ほかにない独特の世界観に病みつきになる!

2012年のサービス開始以来、現在に至るまで人気を保っている老舗オンラインRPGゲーム!
ブラウザゲームなので、パソコンに大きな負荷がかからないのも嬉しい!
世界観も独特で、長く楽しむことができるPCゲームです!

 

 

まずはこのオンラインゲームの公式PVをチェック!

 

ブレイブリーデフォルトシリーズのブラウザ版

 

「ブレイブリーデフォルト プレイングブレージュ」はブレイブリーデフォルトシリーズのブラウザゲームとなります。

ブレイブリーデフォルトは2012年11月1日にスクウェア・エニックスより発売された3DS用ソフトで、「光の4戦士-ファイナルファンタジー外伝-」を手がけた主要なスタッフにより開発されました。

続編となる「ブレイブリーデフォルト フォーザ・シークウェル」を2013年12月5日に発売するほどの高評価を受けました。

 

そして本作は2012年11月1日からオープンβテストが開始されているので、本製品と同じタイミングでサービスが運営されている作品と言えるでしょう。

2012年というと最早5年以上も前の作品となりますが、現在までサービスが続いていることから人気のオンラインゲームと言えると思います。

 

「浮遊砕滅」など独特の言葉が出る世界観

 

ブレイブリーデフォルトの世界観は作りこみの細かいものとなっていて、それはこのオンラインゲームでも十分に再現されています。

まずゲームを始めると大まかなストーリーが語られるのですが、その文章量はなかなかのものです。

面倒と思わずに世界観を味わうためにも読んでおいた方が良いかもしれません。

概要だけ見ておきましょう。

 

 

このオンラインゲームのストーリーについて

カタストロフより200年が経過し、終焉を招く者はルクセンダルク南の大洋を蒸発させました。

4つのクリスタルは砕け散りルクセンダルク全土へと散り「黒雨と轟雷の十年」が始まり、大地が剥離浮遊し上空で砕けるようになったのです。

浮上砕滅しつつある大陸はクリスタル教によって救われました。

クリスタル教は各地に散らばったクリスタルの欠片を集め、結晶化させ浮遊大陸に埋め込むことで浮遊を阻止することに成功したのです。

そしてこの大陸はクリスタリカと名づけられ、クリスタリカは世界中を回り地上の人々をクリスタリカへと移住させるようになりました。

社会はクリスタル教を中心として形成され、浮上砕滅を防ぐことに成功した4つの大陸に4人の巫女をもって統治させることとなりました。

そしてプレイヤーはこの4人の巫女の1人に就く形で冒険を進めることになります。

 

巫女はボイス付きなので選択は重要

 

巫女はいわゆる4属性に分かれていて、以下のキャラクターがそれぞれ大陸を治めています。
表記は「大陸名:キャラクター名:特徴:声優名」の順となっています。

 

火の巫女島イグニース:イグリア・ニングヴァ・オブリージュ:お姉さん CV:井上喜久子さん

 

水の巫女島オンディーナ:キューリ・オブリージュ:清純 CV:本泉莉奈さん

 

風の巫女島ウィンダーン:イデア・リー・オブリージュ CV:明るめ清純:相沢舞さん

 

土の巫女島ペトラニア:リリア・ド・ロッソ・オブリージュ CV:ロリ:釘宮理恵さん

 

バレンタインなどのイベント時にはボイス付きで喋ってくれるので、好きな声優さんやキャラクターの容姿で選ぶと良いかもしれません。

 

冒険の流れ

 

マップからエリアを選択し、ステージを選択することで冒険もとい戦闘をする事になります。

出撃画面では出陣するキャラクターを選択することができますが、ドラッグではなくクリックで出撃することに少し戸惑うかもしれません。

 

出陣するキャラクターは前衛か後衛かを決めることができます。前衛は受けるダメージが大きく与えるダメージも多く、後衛はその逆です。

基本的に戦士系を前衛とし魔法職を後衛とするのがセオリーと言えるでしょう。

 

ブラウザRPGには珍しいコマンド選択型の戦闘

 

ブラウザRPGの戦闘の多くにオートバトルが採用されていますが、このPCゲームはコンシューマRPGのようにコマンド選択式となっています。

ただ制限時間と制限ターン数があるので気をつけておきましょう。

コマンドを選択できるので戦略的な行動を取る事ができ、戦闘に工夫する余地が生まれます。

ゲームとして成立している状況と言えるかもしれません。

 

ただ、序盤はプレイヤーが圧倒的に有利な立場なので敵との駆け引きをする場面は存在しません。

後半になると戦力の差は縮まるかもしれませんが、序盤においては楽過ぎる戦闘をこなすことになるでしょう。

 

チュートリアルに従っていけば大丈夫

 

ゲームを進めていくと自然にチュートリアルが始まります。

ゲーム内の要素を一気に説明されるのでのんびりやると良いでしょう。

このチュートリアルで戦闘、生産、召喚、装備、施設など様々な事柄を知ることができますし、何よりクリアすることで良いキャラクターをもらうことができます。

基礎的なゲームシステムを把握するためにも一連のチュートリアルはやっておきましょう。

 

特徴的なシステムがいくつかある

 

まずレベルアップは経験値が溜まったあとでプレイヤーがクリックすることで上がります。

いわゆるウィザードリィ的な形式と言えるかもしれません。

また、装備屋などの施設はレベルアップすることで強い装備を作れるようになるのですが、それには「生産技術の書」と時間が必要になる点にも注意が必要です。

 

それからアスタリスクと呼ばれるクラスというシステムがあります。

これはキャラクターにアスタリスクを与えることでジョブに就けるクラスチェンジシステムなのですが、アスタリスクという要素があるために理解しにくくなっているかもしれません。

単純に理解しようとすると、ジョブに就くにはアスタリスクというアイテムが必要、と考えれば良いでしょう。

チケットやゲーム内通貨でアスタリスクは獲得することができます。

 

長い間続いているサービスなので安定感がある

 

このオンラインゲームは2012年からサービスが開始されているので安定して楽しむことができます。

基本的なシステムは備えていますし、世界観はしっかり構築されているのでフィーリングが合う方にとって長く楽しめるネットゲームとなるでしょう。

無料ですし興味が沸いた方は試してみても良いかもしれません。