「バイオハザード6」圧倒的な恐怖感がウリのホラーTPS!4人操作で4人分の恐怖があなたを襲う・・・!

人気ホラーTPSシリーズ「バイオハザードシリーズ」第8作目!
シリーズおなじみのレオンやクリスに加え、合計4人の主人公のストーリーを楽しめるTPSになっており、恐怖感も4人分味わうことのできるホラーゲームです・・・!

 

 

このホラゲの公式動画を要チェック!

 

この大人気ホラーTPSについて

 

バイオハザード6はTPSで、病原菌により変異したゾンビなどのクリーチャーを倒すゲームとなっています。

このゲームでは数多くの個性豊かなキャラクター、謎深いストーリー、そして、モンスターに襲われることへの怖や緊張感を味わえるといった特徴があります。

これらの特徴によりついついこのPCゲームに没頭してしまいます。

 

このゲームには3つのモードがあり、DLCを購入することで更に4つのモードをプレイすることができます。

ここではDLCなしでできる3つのモードについて紹介してみたいと思います。

 

恐怖感満載のゲームモード

 

ストーリーモード

ストーリーモードでは主人公が4人おり、各主人公はパートナーと協力してクリーチャーと戦います。

 

レオン・S・ケネディ
彼はアメリカ合衆国大統領直属のエージェントであり、大統領の親友でもあります。

大統領はバイオハザード2と3の舞台であったラクーンシティで起きた悲劇の真相をアメリカのトールオークスで公表しようとし、レオンも大統領についていきました。

しかし、何者かがトールオークスで大規模バイオテロを起こし、大統領は死亡、レオンは悲嘆に暮れます。

そんな中、自分がバイオテロを起こしたと涙を流しながら話す女性がレオンの前に現れます。

その女性はレオンと同じ合衆国エージェントのヘレナ・ハーパー。

レオンはヘレナの発言を聞き、真相を突き止めることを決意し、大統領殺害の容疑をかけられる中、ヘレナと共に謎の解決に挑んでいくこととなります。

 

クリス・レッドフィールド
かつて対バイオテロ部隊BSAAの隊長としてバイオテロ撲滅に奔走していました。

しかし、とある事件により仲間を失い、記憶を失ったクリスは行方をくらまします。

半年後、酒場で飲んだくれていたクリスのもとにピアーズ・ニヴァンスが現れ、BSAAに戻るよう説得するも、クリスは拒否します。

しかし、ピアーズの腕に着けられたBSAAの紋章を見て、クリスは「今まで何から自分は何から逃げていたのか?」と自問自答します。

 

翌日、BSAAの隊長としてクリスは国連高官救出のため、そして、失われた記憶を取り戻すために中国『蘭祥(ランシャン)』へ赴きます。

 

すると、半年前のある任務、苦しむ男の顔、とある女性の顔と名前をクリスは思い出します。

クリスはその女性の名前をつぶやきながらパートナーのピアーズと共に任務をこなすこととなります。

 

ジェイク・ミューラー
彼は東欧の紛争地帯『イドニア共和国』で反政府軍の傭兵として戦いに明け暮れていました。

そんな中、とある女性から戦意高揚のための「栄養剤」が配布され、周りの傭兵と共にジェイクもそれを投与します。

すると、周りの傭兵がもだえ苦しみ出し、突如として異形のクリーチャーとなり、その内の1体がジェイクを襲います。

しかし、それをジェイクは難なく倒すと、彼の前に合衆国エージェントのシェリー・バーキンが現れ、先ほどの「栄養剤」を投与したかを彼に聞いてきます。

 

投与したが詳しいことは先ほどの女性に聞いてくれというジェイクの発言を聞いたシェリーはジェイクと共にその場から脱出します。

 

すると、シェリーはジェイクに血を要求し、ジェイクは代わりに金銭を要求します。

その条件を飲んだシェリーは行動を開始しますが、異形の巨体クリーチャーに襲われます。

なんとかそのクリーチャーをかわしてヘリコプターで脱出しようとしますが、ヘリがそのクリーチャーの攻撃で落とされ、2人は雪山に落ちてしまいます。

ジェイクはシェリーが大丈夫か確認しようとすると「異変」を目にすることとなります。この2人がどうなるのか謎深いチャプターになっています。

 

エイダ・ウォン
巨大な潜水艦に降り立った彼女は謎の追っ手に追われ、逃げつつも、ある人物から連絡を受けます。

その人物はディレック・C・シモンズ。

 

彼からエイダ自身に関わる「重要な情報」が潜水艦内にあると伝えられ、エイダは疑問を抱きつつも「重要な情報」を回収し潜水艦から脱出、その時シモンズから

「ネオアンブレラのエイダとしてアメリカ、中国に大規模バイオテロを起こすこととなる」と一方的に言われます。

 

潜水艦脱出後、エイダはアメリカのトールオークスに向かい、レオンとヘレナを目撃します。

彼らをよそ目にエイダは教会の最深部に到着し、あるビデオを見ます。

その内容をみたエイダは「あること」に気づき、中国へと向かいます。

 

以上4人の主人公たちがそれぞれ困難に立ち向かい、ある1つの結末へと向かっていきます。

その驚きの結末をぜひプレイして見てみてください。

 

 

マーセナリーズ

このモードはストーリーに出てきたキャラクターを1人選び、クリーチャーを倒して高得点を目指すモードです。

ステージは3つあり、DLCを購入することで更に5つのステージをプレイできます。

各キャラクターは手持ちの武器や固有の体術が違うため、どのキャラクターを使うかが重要となります。

やりこみ要素が非常にあるモードとなっているためついついハマってしまいます。

 

エージェントハント

このモードはストーリーモードをプレイしている他のプレイヤーのもとにクリーチャーとして侵入し、他プレイヤーを倒すのが目標となります。

しかし、クリーチャーは相手の主人公たちよりも足が遅く、攻撃力もないため、いかに数多く攻撃できるかがカギとなります。

クリーチャーとして主人公たちを倒す側になるのは新鮮で、とても面白いです。

 

最後に

 

以上がDLCなしでできる3つのモードですが、DLCを購入すればキャラクター同士の対戦ができるモードや巨大クリーチャー対他のプレイヤーたちで戦うモードなどでも遊べます。
今作は全体的に独特な雰囲気の漂う作品となっているので、ぜひプレイしてバイオハザード6の面白さを味わってみてください。